TOP > よくあるご質問 > 磁気シールのメンテナンス、オーバーホールに関してのご質問

磁気シールのメンテナンス、オーバーホールに関してのご質問

磁気シールは修理できますか?修理にはどのくらい費用・日数がかかりますか?

もちろん、修理可能です。
修理をご希望の場合は、分解せずにそのまま弊社までお送りいただくか、弊社営業までご連絡ください。
修理にはどのくらい費用がかかりますか?
目安として新品価格の半額程度となります。 (修理内容により異なります。)
修理にはどのくらい日数がかかりますか?
磁気シールをご返送いただいた後、修理見積書を作成します。 修理納期は、修理ご依頼後 約3週間が目安です。

磁気シールを自社で修理できますか?

お客様が独自に磁気シールの修理を行うことはできません。
修理をご希望の場合は、分解せずそのまま弊社までお送りいただくか、弊社営業までご連絡ください。
お客様が独自に磁気シールの分解を行った場合は、保証対象外となりますのでご注意ください。

磁気シールの交換の目安はありますか?

交換の目安はお客様の使用条件により異なります。 詳しくは弊社営業までお問い合わせください。

磁気シールの「慣らし運転」とは何ですか?

磁気シールの回転始動時に起こる圧力変動を低減するために行う、磁気シールのウォーミングアップです。
真空引き開始前に、20回転以上軸を回転させてください。 駆動方法は問いません。

磁気シールの保管方法を教えてください。

磁気シールを保管する場合は、出荷時の梱包のまま温度変化の少ない場所で保管してください。
出荷時の梱包を解いてしまった場合は、磁気シールをビニール袋やラッピングフィルムなどで覆い、湿気やホコリが少なく、温度変化の少ない場所で保管してください。

磁気シールを使用せずに、長期間保管したままにしていました。 問題なく使えますか?

使えます。ご使用になる前に、十分に慣らし運転を行ってください。
磁気シールの「慣らし運転」とは何ですか? に、慣らし運転についての説明があるのでご一読ください。


ページの先頭へ